EURUSD
2018/02/13(火)
環境認識
4時間足、1時間足
エントリー足
15分足、1分足

1時間以上の足で直近の流れは買われているので、考えることはひとつ。買い一点に絞り15分足や5分足でタイミングを探す。無駄なトレードをどれだけ減らせるかが勝ち組になるためのポイントです。買いも売りもやるぞーなんてスケベ心は勝てるようになるまでは捨てる事。

じゃあどこで買うの?ってことなんですが、15分足でだいぶ買われたあとに飛び乗らず、いったん調整の売りが入るまで待つこと。トレードしたくてうずうずしてませんか?ポジションを持っていないと不安になっていませんか?勝ち組がいつでもトレードしてると思ったら大間違いです。チャンスがくるまでとことん待つ。それがプロです。

エントリー前の15分足黄色枠ではミニダブルトップを作っています。ミニダブルトップのネックラインを下抜けたし、緑のサポートラインを抜けたから売りだーと思わないこと。サポートラインて自分で勝手に引いてるもんなので、いったん抜けてそれがダマシとなり、反転上昇なんて日常茶飯事です。相場の原理原則、売られたら買われる、買われたら売られる。

1分足でタイミングをとっていたので、本当は青色丸の下ヒゲで買いエントリーしたかったのですが、勢いがありすぎて買えませんでしたwそのあとに1分足で少し揉みあい、抜けたところでエントリー。

エントリーした時点で決めていたおおよその利確目標は4時間足の緑丸あたりの意識されるポイント、安値を更新した起点。実際は15分足で監視してて、上ヒゲ出てそのあと否定する陽線が出たけど、勢いがないと感じたのと、利確ポイントにだいぶ近づいてきてたのでもらっときました。利確後下げてきたので結果、良いタイミングで利確できましたね。
+44.9pips
エントリーポイント2018年02月13日

★WSBBGのサイトをご覧いただき、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。お手数ではございますがポチッとご協力をお願いいたします。↓

デイトレードランキング

友だち追加

WSBBG ダブズビービージー LINE ラインオリジナルスタンプ ピッグウォッチ ブタイムはこちら↓
WSBBGのLINEオリジナルスタンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です