FX初心者の方も中級者以上の方も、皆さんヒゲは重要視していますか?ヒゲというのは買われた事実、売られた事実になります。負けトレーダーにありがちなのが、ヒゲのサインに気付かない、もしくはおろそかにしているということです。

トレンドフォローだけで物足りないって方は、15分足のヒゲを見ながらスキャルピングをやるのも楽しいと思います。ですが、しっかり環境認識できなければ、無理にトレードする意味はありません。FXは勝つためにやるのですから。

では、チャートをご覧ください。

20180323_1

まず環境認識ですが、4時間足では高安の切り上げが継続中です。

15分足を見ると青の背景から上ヒゲをつけて強い勢いで下落してきたわけですが、オレンジと緑の丸の下ヒゲが切り上げています。さらに黄色の丸で下ヒゲをつけてきました。この時点でもしかしたら一時的に買いが優勢になるかも?と考えます。で、赤の丸で大きな上ヒゲをつけているわけなのですが、勢いよく下げる値動きがでると皆さんはどうしますか?ほとんどの人がとびついて売り仕掛けするのではないでしょうか。勢いよく下げたにも関わらず黄色の下ヒゲを抜けれずぴったりと止まりました。下に下げれないと上に上がります。売った人達はロスカットですね。

実際私は上ヒゲの陰線の終値が下ヒゲを抜けれなかったのを確認して買いエントリーしました。

結果は。

20180323_2

利確にはエントリーと逆のサインです。上ヒゲを陽線が抜けることができなくて。

結果、ロスカットは5pipsに設定してスキャルピングで頭としっぽをとって+22pipsです。リスクリワードは5:22.直近の流れでは売りが強く、また、下からの買いも入ってくるので難しい相場になることは間違いないので欲張らないことです。

長期足で下落の流れの中で15分足で高値圏となり、上ヒゲを出し再度狙いにいって上ヒゲを抜けれずピタっと止まると反転のサインでも使えます。逆に長期足で上昇の流れの中で15分足で安値圏となり下ヒゲを出し、再度狙いにいって下ヒゲを抜けれずピタっと止まるとやはり反転のサインとして使えます。

ぜひ参考にしてみてください。

★WSBBGのサイトをご覧いただき、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。お手数ではございますがポチッとご協力をお願いいたします。↓

デイトレードランキング

友だち追加

WSBBG ダブズビービージー LINE ラインオリジナルスタンプ ピッグウォッチ ブタイムはこちら↓
WSBBGのLINEオリジナルスタンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です