両親、妹夫婦・姪っ子と一緒に先日、少し早めの父の日ということでご飯を食べに行きました。父には今年も昨年と同様に靴をプレゼントしました。お財布をプレゼントしようかと伝えたけど、靴が好きみたいでwでも喜んでもらえたのは素直に嬉しかったですね。

今年小学一年生になる姪っ子は会うたびに成長を感じさせてくれます。映画に連れて行ってほしいとお願いされたので、アニメじゃなければいいよーって冗談を返したらクレヨンしんちゃんを見たいと言われました。クレヨンしんちゃんて私が子どもの時からあるんだよね。世代を超えて愛されているアニメだよねって姪っ子に話していたら姪っ子から爆弾発言が。

実はしんちゃんの声が変わることに決まったらしいんです。そこで私が、ドラゴンボールで大活躍された声優の野沢さんのこともあるし、しんちゃんの声優さんも長く愛された人だから変わってしまうのは寂しいねーって話すと姪っ子が新しい声優になったら、また違った良さが出るかもしれないから楽しみだーって言うんです。私はその言葉を聞いてハッとしました。人って新しい環境に移ろうとするときに経験がなかったりして怖がったりバリアをはろうとするもんだけど、この子はあらゆる可能性を信じている。絶対将来BIGな大人になると私は確信しました。こんなどこにでもありそうな会話なのですが、学べることなんてありふれています。FXで悩んでいる人達もチャートから離れて一息ついた時にヒントもらえたりなんてことも。ぜひアンテナは常に張り巡らせて色々な事に気づきを得られるようにしてみてください。ではトレード解説です。

環境認識(4時間足・1時間足)

4時間足で何度か反発している青い背景の部分まで価格が下落してきました。強い売りが入ってきているものの、15分足を見ても何度も反発していて底堅いのがわかります。

エントリー(15分足)

オレンジのV字回復からは上昇することができませんでしたが、黄色のV字回復が再度発生。1分足をみるとダブルボトムを形成しそうなプライスアクションでしたのでレンジの下限から安値の切り上げをイメージして買いエントリーしました。

結果(+48.0PIPS)

FXは買われたら売られる、売られたら買われるのが相場の原理原則です。強い売りが発生しても、それ以上下げることができなければ短期的には上に上がるか横横になるしかありません。また、その日にある指標発表は常に確認してからトレードしましょう。特にアメリカの雇用統計やFOMCが始まる前にはいったんポジションをとじましょう。FOMCの発表からすぐに一気に下落しました。利確できなかった人はせっかくの利益を台無しにしてしまいます。チャートが読めるようになるとFOMCや雇用統計のボラがでやすいときにはスキャルピングで一瞬で数十PIPS抜くことも可能になります。一か八かにかけるトレードよりも事実についていくだけのトレードで長期的に安定して勝ち続ける事ができるトレーダーを目指しましょう。

買いエントリー 1.17370

売りエグジット 1.17850

結果 48.0PIPS

損切り設定は5PIPSのため、リスクリワードは1:9

勝ち組トレーダー育成のための個別指導を行っています。お問い合わせ等はこちらから

★WSBBGのサイトをご覧いただき、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。お手数ではございますがポチッとご協力をお願いいたします。↓

デイトレードランキング

友だち追加

WSBBG ダブズビービージー LINE ラインオリジナルスタンプ ピッグウォッチ ブタイムはこちら↓
WSBBGのLINEオリジナルスタンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です