エントリー

高値を更新した起点からの買い

上のチャートのオレンジ色の丸の部分が4時間足の高値を更新した起点となった位置です。

上昇のあとに下落で利益をとってきた人も、この位置に気づかずに、せっかく積み重ねた利益を減らしてしまった人もいるのではないでしょうか。

何度も書いていますが、FXは買われたら売られますし、売られたら買われます。しかも、高安を更新した起点となる部分は世界のトレーダーが注目しているポイントです。

私は1分足を監視していましたが、この水平線を下抜いてきたことがダマシになると思い、買いを入れました。

4時間足での高値を更新した起点からの上昇を見込んでのエントリーですので利確目標は1.1596近辺のネックラインか、黄色丸の1.1610当たりの15分足レベルでの安値を更新した起点かなと思っていました。

結果

結果(+70.3PIPS)

ネックラインでの反発が弱かったため、そのままホールドしましたが、1.161に到達する一歩手前で上ヒゲが出たために、利確しておきました。

結果的に頭と尻尾はくれることなく、頭から尻尾まで全部いただきました。

こういうチャンスで皆さんも利益をとれるようになっていただきたいと思います。

あとはどれだけ検証と訓練を頑張ったかです。

買いエントリー 1.15337

売りエグジット 1.16040

+70.3PIPS

勉強会個別指導に興味があるかたはこちらからお問い合わせください。

★WSBBGのサイトをご覧いただき、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。お手数ではございますがポチッとご協力をお願いいたします。↓

デイトレードランキング

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です