上も下も失敗し、レンジへ移行

ユーロドルをみると方向感のない動きとなっています。ドル円をみても同様です。

こんな時はどちらかに抜けるまではトレードをお休みするか、小さく利確していくトレードを心がけましょう。

私はレンジ相場はチャンスととらえています。

理由はレンジ相場というのはパワーをためている状態であり、どちらかにしっかりと抜けてくると大きく動き出す可能性を秘めているからです。

仕込む場合は買いの場合は下げたら売りが失敗したかなと思われるところで、売りの場合は上げたら買いが失敗したかなと思われるところで仕掛けてみるのも面白いと思います。

ただ、今はレンジの幅も小さすぎるので、無理してトレードせずに検証や学びに時間を費やしましょう。

トレードは常に仕事と捉え、リスクリワードを意識しながら。

※9/14(金)まで、LINE@限定でマル秘お得情報を掲載中。

★WSBBGのサイトをご覧いただき、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。お手数ではございますがポチッとご協力をお願いいたします。↓

デイトレードランキング

友だち追加

WSBBG ダブズビービージー LINE ラインオリジナルスタンプ ピッグウォッチ ブタイムはこちら↓
WSBBGのLINEオリジナルスタンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です