FXローソク足のヒゲから学ぶ~FX勉強会YouTube動画~

2017年にFX証券会社のコンテストで第3位に入賞した実績を持ち、2018年4月からFXの個別指導を開始、同年10月からFX勉強会を主催で開催しております。ツイッターではFXのエントリーポイントをツイートしています。ぜひフォローしてくださいね。

さて、昨日アップしたFX勉強会のYouTube動画「FX日足の高値を更新した起点~FX勉強会YouTube動画~」の続きです。動画内で私のリアルタイムでの利確ポイントがご覧になれます。また、この動画からローソク足のヒゲについて学ぶ事ができますので、エントリーや利確時に必要な判断力を鍛えたい方は、ぜひ最後までみてください。

FXローソク足のヒゲが機能する理由とは

FXは買いと売りを繰り返しながらチャートを形成します。1分足でも月足でも反転する時に複数回上下を試し、ダブルやトリプル、三尊を作る(フラクタル構造)わけですが、ヒゲも時間足と同様に抜く事ができるか試しに来ます。ヒゲは買われた事実、売られた事実であり、ヒゲを付けた直後が1度目の反発になり、その次にヒゲに到達した時が2度目となります。ボールを壁にぶつける事でボールは跳ねますが、1度で壁が壊れる事は稀です。壁にぶつかるとボールが反発するように、ローソク足のヒゲにぶつかると反発します。ただし、売り買いの流れによってヒゲにも強弱が存在するので、流れを重視したヒゲの活用をされる事をお勧めします。

↓あなたにお勧めのFX勉強会の記事はコチラ↓

FX大口をピンポイントで狙い撃ち~FX勉強会YouTube動画~
FXで爆益狙うならPIPSを追う~FX勉強会YouTube動画~





友だち追加 WSBBGのLINEオリジナルスタンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です