FXローソク足の売り買いの失敗~FX勉強会YouTube動画~

2017年にFX証券会社のコンテストで第3位に入賞した実績を持ち、2018年4月からFXの個別指導を開始、同年10月からFX勉強会を主催で開催しております。ツイッターではFXのエントリーポイントをツイートしています。ぜひフォローしてくださいね。

さて、本日は2018年11月29日のFX勉強会動画です。
動画では、大きな流れを見て、「買いや売りが失敗するとはどういう事なのか」について詳しく話しています。難しく考えなくても、相場は分かりやすいところで勝負すればOKです。シンプルイズベスト!動画内では、ほしのさんの毒舌が炸裂しています。はい。

FX買いや売りが失敗するところはどこ?(YouTube動画の補足)

YouTube動画の補足です。基本的な考え方としてローソク足の上ヒゲを否定する陽線が出るという事は強いという事を表し、下ヒゲを否定する陰性が出るという事は弱いという事を表します。FXには買いと売りが存在するため、常に逆説的な考え方が必要です。上ヒゲを否定する陽線が出たから強いはずなのに、上に上げれないという事は買いが失敗したか、いったん横横に移行したと考えられます。逆に、下ヒゲを否定する陰線が出たから弱いはずなのに、下に下げないという事は売りが失敗したか、いったん横横に移行したと考えられます。

↓あなたにお勧めのFX勉強会の記事はコチラ↓

FX大口をピンポイントで狙い撃ち~FX勉強会YouTube動画~
FXで爆益狙うならPIPSを追う~FX勉強会YouTube動画~





友だち追加 WSBBGのLINEオリジナルスタンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です