EURUSD_20180312_01

4時間足

黄色丸の下ヒゲ連発(買いの事実があった場所)近辺まで下落してきているが、緑色のネックラインは下抜けている。この時点で相場環境はトレードしづらい状況だと認識していなければならないし、無理してトレードする必要もない。

15分足

オレンジのV字回復に対する押し目買い。

結果

1.23106買いエントリー 1.23280エグジット +17.4pips

ストップは5PIPSなので、リスクリワードは1:3以上。

オレンジ丸の部分で直近高値を抜けたと考える(買いたい)人もいれば、ダブルトップになったと考える(売りたい)人もいる。どちらであっても事実についていきながらトレードするだけ。

EURUSD_20180312_02(利確後のチャート)

利確後はズルズルと下げている。利確できなかった人はせっかくの勝ちトレードを負けトレードにしてしまうことになります。大切な事は過度な期待をせずにルールどおりにトレードするということ。チャートの右側は将来にわたって作られていくものですがチャートの左側にヒントがたくさん隠されています。

★WSBBGのサイトをご覧いただき、ありがとうございます☆
↓ブログランキングに参加しています。お手数ではございますがポチッとご協力をお願いいたします。↓

デイトレードランキング

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です