FXの詳細なプライスアクション~FX勉強会YouTube動画~

2017年にFX証券会社のコンテストで第3位に入賞した実績を持ち、2018年4月からFXの個別指導を開始、同年10月からFX勉強会を主催で開催しております。
FX勉強会の動画をのせた【ダブズちゃんねる】は2020年6月24日にYouTubeの審査が開始し奇跡的にたったの1日ユーチューバーならぬFXチューバー(私が作った造語でスマソン)へ格上げとなりました。
公式LINE登録Twitter←クリック

さて、今回は2019年12月19日のFX勉強会動画です。
ローソク足1本1本には価格や売り買いの強弱などのさまざまな詳細な値動きが表現されています。

ここまで細かくローソク足のプライスアクションを確認しながらトレードしている方は少ないとは思いますが、やっている人が少ないからこそ価値があるものです。ローソク足にはインジケーターでは表現する事のできない迅速さもあります。

本当にFXで勝てるようになりたいと考えるのであれば、ローソク足のプライスアクショントレードをぜひお勧めします。

FXのインジケーターをお助け。プライスアクションの存在意義。

FXのトレード手法には移動平均線(MA)やボリンジャーバンド(BB)など様々なインジケーターを使用するものから、一番シンプルなものでローソク足のみのプライスアクショントレードがあります。

プライスアクショントレードのみでインジケーターを現在使用していない方は、引き続きプライスアクショントレードオンリーで稼いでいただきたいと思いますが、インジケーターをお使いの方に私がぜひお勧めしたいのがプライスアクショントレードを取り入れたインジケーターの活用です。

インジケーターのみでは単純に移動平均線(MA)に当たったからとか、ボリンジャーバンド(BB)の1σに入ってきたから売り買いという判断になってしまうのですが、ここでローソク足のプライスアクションという、ひと手間を加えるだけで勝率がグンと上がります。なぜなら、インジケーターは後追いであるため、どうしてもサインが遅れてしまいます。

この欠点を補ってくれるのがローソク足のプライスアクションです。特にインジケーターは直近の流れが変化して強くなったり弱くなった場合の対応に非常に優れています。あなたも今日からプライスアクションマスターになりませんか?

↓あなたにお勧めのプライスアクショントレードの記事はコチラ↓

必見‼FXローソク足の陽線と陰線のはらみ足|FX勉強会動画
FXプライスアクションのはらみ足~FX勉強会YouTube動画~
FX初心者必見プライスアクション~FX勉強会YouTube動画~
FXローソク足プライスアクション~FX勉強会YouTube動画~

↓あなたにお勧めのFX勉強会の記事はコチラ↓

FX大口をピンポイントで狙い撃ち~FX勉強会YouTube動画~
FXで爆益狙うならPIPSを追う~FX勉強会YouTube動画~





友だち追加 WSBBGのLINEオリジナルスタンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です